? 目に見えるものと見えないもの:株/新選組
株新選組
株投資のエンターテイメントサイト! 

2004年10月06日

目に見えるものと見えないもの

ヒジカタ

うーむ、相場は思ったより良い方向に向かってそうだ。(なんとなく)
昨日、原油が史上最高値を更新したので心配したが、全く影響を感じさせない。

だいたい、マイナス要因、懸念材料なんて、いつだってある。
しかし、上がるときは何があっても上がる。マイナス要因を振り切って上がってこそ、強い相場なのだ。

おそらくだが、我々の目に見えているマイナス要因、プラス材料なんて、実のところ、あまり影響力は無い。本当に強い影響を持つものは、我々の目に見えないものだ。極論をいえば、そんなものが見えるようであれば、相場なんて成立しないだろう。

そして、その目に見えないものは、人間がコントロールできる(している)ものあれば、人間の力ではコントロールできない、得たいの知れないもの、神のみぞ知るものがある。

だからといって株はギャンブルではない。
大人には見えない天使が、純粋な心を持つ子供には見えると言われるように、誰にも目に見えない相場のシグナルだって、誰かにはきっと見えている。それが見えた者こそが勝者になれるのだ。

さて、現在の相場。あなたの目には、何が映っているだろう。
(と、好調な現在の相場をうまく解説できないので、適当なコラム風に書いてみた(+_+)\バキッ!)



[HOME]